カーフィルム(スパッタ・メタライズ・マディコ・スモーク・透明IR)・ボディガラスコーティング専門店のオートフィルムKyoto【京都市西京区】

コーティングメニュー

トップ>ボディコーティング>メニュー

簡易タイプ

シーズンコーティング

10年以上にわたり行ってきたプロメンテナンスのノウハウを活かした、3ヶ月保持を被膜基準とする簡易コーティングです。下地処理とコーティング処理を洗車後に同時に施工し年4回継続施工の簡易保護タイプです。安価で手軽に利用できるのが魅力です。
  • 持続期間 約3ヶ月
  • 施工時間 40分〜

ベーシックコーティング

シーズンコーティングを機械処理でかけるタイプです。コーティングに興味はあるが高価なものは・・・と悩んでいる方に最適です。
  • 持続期間 約6ヶ月〜1年
  • 施工時間 2時間〜

プロ施工タイプ

コーティング前の下処理から行う本格的なメニューです。専門店としてさまざまな液剤を使用した経験において、お客様の愛車の状態【保管状況・手入れ方法・お車の使用状況】に応じて、あなたにとって最適なコーティングをお勧めします。迷ったらまず相談して下さい。

樹脂ポリマー系コーティング

PLATINUM COATING A-1

  • アクリルポリマー樹脂が塗装表面の微小傷に入り込み、その表面を覆い隠すように皮膜を形成します。

  • 塗装と一体化するアクリルポリマー樹脂は、クリアー塗料とほぼ同様の屈折率を持ち、一度隠蔽された微小傷は最大一年の隠蔽効果が持続します。

  • 形成された皮膜は、耐薬品性・耐擦り傷性が向上する皮膜となり、洗車傷の予防が可能です。

A-1

ランチャデルタ

ガラス系コーティング (軟質皮膜タイプ)

HARD SHIELD FINISH

 ハードシールドは水ガラスと呼ばる2種類のケイ酸エンを特殊化合したことにより生まれた高分子モノマー質を主成分とする高密度で硬質な皮膜を形成することができるガラス系コーティング剤です。一般的なポリマー質のコーティング剤に比べ、分子構造が小さく緻密なために塗装を完全にシールド(密閉)することができるため、耐久性が高くクリスタルな輝きが生まれ、潮風、酸性雨、汚れ、水アカ、鳥の糞や樹液などの外敵から長期に渡って塗装を守ります。

  • -150〜+340℃に耐える脅威の耐熱・耐寒性
     シールド(密閉)保護膜は(財)化学品検査協会の耐熱耐寒試験でコーテイング剤の中では最高値である-150℃〜+340℃に耐えることが実証されています。この結果、ガラスのように緻密で硬い被膜にもかかわらす 、柔軟性があるために 温度変化による塗布物の伸び縮みにも剥がれにくい性質があり、冬でも夏でも 極寒地から亜熱帯まであらゆる環境下での使用に確実に耐えることができます。

    ハードシールド
  • 小傷を埋めてツルツルにする
     (財)化学品検査協会による摩擦試験では、一般的なボリマー系コーティング皮膜の摩擦係数0.51に対し、ハードシールドは摩擦係数0.21と2倍以上の滑り性能を生む結果がでました。
    ハードシールドのガラス系の分子は塗装の粒子や小さな傷などにも入り込み、塗装表面を平滑にするため洗車傷、バフ目、小傷などの小さな溝を埋めて、表面をツルツルにして、抜群の輝きを生みます。ガラスの鏡と同じように光の反射率も良いために紫外線による塗装の劣化を防ぎます。また 汚れや付着物などを洗浄で簡単に落すことができます。

  • 塗装粒子と結合しやすく強固
     一般的なコーティング剤は高分子ポリマー質で、数種類の分子が結合されています。また、分子構造が大きくなるため塗装の粒子の中にまでは入り込みにくい性質を持っています。
    ハードシールドの成分は単分子モノマー質で、分子が単体で小さいために、塗装の粒子の中にも入り込み、結合することができます。
    また、ガラスのように硬質であるにもかかわらす、柔軟性があり、温度変化や振動、外的圧力などにもはがれにくく、長期に渡って被膜を保ち続けます。



Aqua Queenガラスバリアコーティング

AQロゴ

 従来のシリコン系ポリマーでは不可能とされていたガラス繊維素とセルロース繊維素の重合を可能にした一液ダブルコートの画期的製品です。
従来のボディーコートの欠点を解消したまったく新しいボディーコート製品です。

AQ1
  • 超硬被膜
     ガラス繊維素とセルロース繊維素の重合により、モース硬度6(9H)という硬くフレキシブルな被膜の生成に成功しました。この硬く、緻密な被膜が汚れや傷を寄せ付けません。

    AQ2
  • 超光沢被膜
     超厚膜タイプの透明な被膜がまるでクリスタルガラスを張ったような素晴らしい光沢を作ります。樹脂系コートは塗装面の保護が目的であるため、コートそのものに光沢度を上げる性能はありません。AquaQueenの光沢度は施工前光度の130%UPで長期間持続します。

    AQ2
  • 超耐久被膜
     酸化要素である油脂分石油系溶剤や界面活性剤は一切使用しておりませんので、酸化による色褪せやひび割れ劣化を起こさず、長期間効果を持続します。また、親水性被膜であるため、水滴のレンズ効果による被膜損傷をも防ぎます。



高純度ガラス系コーティング(硬化皮膜タイプ)

スーパーガラスコーティング

スーパーガラスコーティング ロゴ
 スーパーガラスコーティングは、酸素(O)とケイ素(Si)を科学的に結合した石英ガラスが主原料で構成されています。この分子構造は緻密な螺旋構造をしており、耐久性・耐薬品性・耐防染性・密着性等に優れた性能を発揮する21世紀の最先端技術です。硬化後のガラス皮膜は透明度が高いため、深みのあるみずみずしい光沢と同時に重量感のある輝きになります。ガラスの持つ無機質・無害性については今後、環境面を考慮するなら、その応用は益々大きくなります。

[check]VOC対応品
日本塗料検査協会にて検査済


純度比較
  • 超期的な耐久性
     水晶(石英[SiO2])を主成分とした硬質の皮膜を形成する事で、酸化や劣化もしにくく、最高級レベルの耐久性が期待できます。


  • 淡色から濃色までみずみずしい輝きを表現
     石英ガラスに抜群の透過性がある為、高級感のある輝きを最大限に表現することができます。

    スーパーガラスコーティング
  • 驚異的な防汚性能
     硬質の水晶皮膜で親水性の高い性能があります。有機系コートに比べ、圧倒的に汚れにくく、水洗いだけでいつまでもクリーンなボディ。


SG1 Scratch Guard

 厳選したシラン原料から反応条件を正確にコントロールして合成・精製した高純度シリコーンを100%使用した、今までに無いハイブリッドコート剤です。
高硬度コーティングの問題点『軟らかい塗料の上に硬い被膜を塗布した際の追従性の悪さ』を解決し、近年の耐スリ傷塗料・水性塗料・粉体塗装など様々な塗料・塗装に対応する次世代コーティング剤です。

[check]VOC、環境ホルモン対応品

  • 高硬度コート剤にはない耐スリ傷性能
     シロキサン結合からなる骨格のフレキシビリティを最大限に活かした理想的な被膜構造とし、コーティング被膜に柔軟性を持たせる事で厚膜化を可能にし、洗車機などで与えるダメージから塗装を守ります。
    SG1 の柔軟な皮膜は近年の軟らかい塗料やアルミ・樹脂パネル等の伸縮率の違いにも追従し、高硬度コート剤の弱点であった、経年変化によるクラッキングの問題を解決しました。

  • 優れた光沢性
     高純度シリコーンだけが得られる優れた透明性を持ち、艶やかな光沢を放ちます。
    紫外線領域に吸収を持たない為、光や、オゾンによる被膜の劣化を極限まで抑えることができ、経年変化による被膜の黄変を防止し、長期に渡り、艶やかな光沢を維持します。

  • 脅威の耐候性
     従来の有機高分子の骨格を形成するC−C結合エネルギーより大きいシロキサン結合をベースにした三次元架橋構造を主骨格に持っている為、耐候性が強く、糞害・黄砂・樹液・酸性雨等が与えるダメージから塗装を守ります。
    塗装面との密着性をより強固にするプライマーの採用により、コート剤の残存有効成分を100%とし、強固で柔軟な被膜を高レベルで長期間維持します。

施工内容

簡易タイププロ施工タイプ
シーズン
コーティング
ベーシック
コーティング
洗車
下地処理     〇※1     〇※2
ダメージ処理   〇※3
傷処理   〇※3
虫取り
鉄粉処理
ピッチ・タール除去
ホイールクリーニング
タイヤワックス
窓拭き(外側)

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional